ゲストさん こんにちは!

HOME > > 図鑑 > 北海道の海鳥2 ウミスズメ類(2)、アホウドリ類

北海道の海鳥2 ウミスズメ類(2)、アホウドリ類

北海道の海鳥2 ウミスズメ類(2)、アホウドリ類

商品番号 6017

販売価格1,080円(税込)

数量
友達にメールで知らせる
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

太平洋、日本海、オホーツク海と、それぞれ性質の異なる3つの海を持つ北海道近海には、四季を通じて様々な海鳥が飛来します。
ですが、それらの生態や識別について参照できる本は多くありません。

「北海道の海鳥」シリーズでは、豊富な写真と文章で北海道近海の海鳥たちをご紹介します。

●2作目となる本書「ウミスズメ類(2)、アホウドリ類」の前半では、
アメリカウミスズメ、ウミオウム、コウミスズメ、シラヒゲウミスズメ、エトロフウミスズメ、ウトウ、ツノメドリ、エトピリカ の8種を扱います。

●アメリカウミスズメとシラヒゲウミスズメはイラストのみ1ページですが、
それ以外は各種について9〜14枚の写真と3ページの解説を割いています。

●写真は若鳥や飛翔、群れ、他種と一緒なども含む多様なカットで、
実際の識別や観察に役立つようになっており、
冬のウミオウムやウトウ巣立ち幼鳥、エトピリカ若鳥などは、載っている図鑑も少ない貴重なものです。

●解説は各羽衣や類似種との識別、北海道周辺での分布や現状などを、最新の 知見も交えて盛り込みました。
後半はアホウドリ類について、分類や生態、人間との関係などを含む総論の後に
コアホウドリ、クロアシアホウドリ、アホウドリの各論となります。こちらも各種13枚の写真と3ページの解説で、洋上での様々な生態をビジュアルとともに楽しめるようになっております。

■著  者:千嶋 淳
■イラスト:鈴木 瑞穂
■編集協力:千嶋 夏子
■発  行:NPO法人日本野鳥の会十勝支部
■B5版、55ページ
■発売日:2014年10月31日