ゲストさん こんにちは!

HOME > > 図鑑 > 北海道の海鳥3 ミズナギドリ類

北海道の海鳥3 ミズナギドリ類

北海道の海鳥3 ミズナギドリ類

商品番号 6018

販売価格1,728円(税込)

数量
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

●太平洋、オホーツク海、日本海に囲まれた北海道の海には四季折々、世界中から様々な海鳥が飛来します。
それらに親しむ一助になればと2013年に刊行を始めた本シリーズも3作目となりました。
 
●3作目で紹介するのは、以下12種です。
フルマカモメ
ハジロミズナギドリ
カワリシロハラミズナギドリ
マダラシロハラミズナギドリ
ハグロシロハラミズナギドリ
シロハラミズナギドリ
ヒメシロハラミズナギドリ
オオミズナギドリ
ミナミオナガミズナギドリ
ハイイロミズナギドリ
ハシボソミズナギドリ
アカアシミズナギドリ

●今回はミズナギドリ類。やや地味な種が多いかもしれません。
そして上記の12種中、北海道で繁殖するのは1種、それも沖合の無人島でごく少数。
他の種は、道外で繁殖して餌を食べに北海道へやって来ます。
それでも季節によっては最も多い海鳥となる、れっきとした「北海道の海鳥」です。

●一生のほとんどを外洋で過ごし、陸上ではいちじるしく無防備なミズナギドリ類。
人間によって、その生存を大きく左右されてきました。

●南北両半球で終わらない夏を謳歌するハイイロミズナギドリ、
はるか沖合に暮らすシロハラミズナギドリ類…。
謎と驚きに満ちた彼らの生活を知り、野外観察にも活かせるよう、識別と生態を中心に紹介しています。

●生態がわかる豊富な写真、充実した解説。
ぜひこの本を手に、かれらミズナギドリたちを観察してみてください。


■著者:千嶋 淳
■イラスト:鈴木 瑞穂
■編集協力:千嶋 夏子
■発行:NPO法人日本野鳥の会十勝支部
■B5版、56ページ
■発売日:2015年10月30日