ゲストさん こんにちは!

HOME > > 図鑑 > 小さな小さな虫図鑑

小さな小さな虫図鑑
小さな小さな虫図鑑

小さな小さな虫図鑑

NEW!!

商品番号 5738

販売価格2,160円(税込)

数量
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

よくいる小さい虫はどんな虫?
世界初、5ミリくらいまでの小さな虫200種以上が大集合する図鑑!

●身近な場所にいる5mmぐらいまでの虫を200種以上集めて紹介する、世界初の『小さな小さな虫図鑑』。

●虫の小ささが実感できるように工夫し、それぞれの虫の特徴や、さがしにいくときに役だつ情報をわかりやすく解説。
すぐ近くにいる、小さな虫の世界を、のぞいてみませんか?

●「電灯の中の小さな虫たち」や、「日本でいちばん小さなコオロギ」、「卵の小ささくらべ」など、身近なのに知らなかったことがいっぱい!

●オールカラー、写真満載。
漢字にはふりがな付きなので、自分で読むなら小学校中学年くらいから。
小さいお子さまと一緒にページをめくれば、大人の方が夢中になるかも!

**。*…「はじめに」より一部抜粋…*。**
日本には3万数千種の昆虫が知られていますが、じつはその多くは体長が5mm以下で、2〜3mmしかない種も少なくありません。
でもこれは日本の昆虫にかぎったことではなく、100万種以上が知られる世界の昆虫をみても、大部分は小さな虫たちです。
小さな虫のなかには、かっこいい姿をしているものや、とても美しいものがいます。
また、行動がおもしろい虫もいて、小さいからといって、この虫たちを知らないままでいる手はありません。

【もくじ】
家の中にいる小さな虫
草や地面にいる小さな虫
木の幹や葉にいる小さな虫
水辺で見つかる小さな虫

【著者:昆虫写真家 鈴木知之】
1963年、埼玉県越谷市生まれ。昆虫写真家。
國學院大學卒業。
1991年より青年海外協力隊としてパプア・ニューギニアに赴任し、アレクサンドラトリバネアゲハの保護活動をおこなう。
1993年に帰国後、昆虫写真家として、日本だけでなく、東南アジアやオーストラリアの熱帯雨林などでも撮影を続けている。
著書に『朽ち木にあつまる虫ハンドブック』『新カミキリムシハンドブック』『虫の卵ハンドブック』、『熱帯雨林のクワガタムシ』、『外国産クワガタ・カブトムシ飼育大図鑑』、『世界のクワガタムシ生態と飼育』(共著)、『ゴキブリだもん』、『ずかん さなぎ』、『小学館の図鑑NEO カブトムシ・クワガタムシ』(特別協力)、『カラー版徹底図解 昆虫の世界』(共著)、『日本産幼虫図鑑』『コガネムシ上科標準図鑑』(共著)などがある。

■著者:鈴木知之
■偕成社
■2017.12初版発行
■サイズ:縦22×横16cm、144ページ
■対象年齢:小学校中学年から


 あと1円で1000円・・といったときに。
お買い物のついでに、1円からできる寄付メニューです。

■1円からのご寄付■

下記のフォームからもご寄付できます。
ご寄付円