ゲストさん こんにちは!

HOME > > 読み物 > カラスと京都

カラスと京都
カラスと京都

カラスと京都

商品番号 5701

販売価格1,620円(税込)

数量
商品についてのお問い合わせ
友達にメールで知らせる
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

●「カラスの教科書」の松原始先生の、京都大学ライフ!
(注:笑えます。)

●人気キャラクター「カラスくん」イラストもいっぱい!
(注:こちらも笑えます。)

●今回はカラスだけにとどまりません。
京都大学の名物教授陣と、オモシロ講義。
学生に愛されるあまり、日々その姿を変える胸像「折田先生」。
広すぎて自転車が必要なキャンパスと、
周辺の学生価格の食事処、飲み処。
屋久島でのハードなフィールドワーク。
そしていよいよ運命の、
ハシボソガラス「α君」「βちゃん」との出会い…。
京都大学で生き物の研究をしたくなる人が激増しそうな名著!

【著者:松原始】
1969年奈良県生まれ。
京都大学理学部卒業、同大学院理学研究科博士課程修了。
京都大学理学博士。専門は動物行動学。
2007年より東京大学総合研究博物館勤務。
研究テーマはカラスの行動と進化。
著書に「カラスの教科書」「カラスの補習授業」等がある。
カラスに燃え、カラスに萌えるカラス馬鹿一代。
そこまでカラスにこだわるのは何故だ!?と聞かれれば、
「カラスだからさ」と答えるしかあるまい。

■著:松原始
■ブックデザイン・イラスト(カラスくん):植木ななせ、
イラスト(スケッチ):松原始
■2016年8月8日第1刷発行
■発行元:旅するミシン店
■四六判ソフトカバー(19×13cm)、303ページ


こちらもぜひご覧下さい。

カラスの教科書

カラスの教科書

販売価格 1,728円(税込)

カラスの基礎知識から、カラスのおもしろ実生活まで、とにかくくちばしの先から脚の先までカラスのことがわかる本。

数量
詳しく見る

カラスの補習授業

カラスの補習授業

販売価格 1,728円(税込)

あの「カラスの教科書」の第2弾!

数量
詳しく見る