ゲストさん こんにちは!

HOME > > 読み物 > 聞くだけで極上の癒しCDブック〜心地よい鳥のさえずり

聞くだけで極上の癒しCDブック〜心地よい鳥のさえずり

聞くだけで極上の癒しCDブック〜心地よい鳥のさえずり

NEW!!

商品番号 500993

販売価格1,296円(税込)

数量
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

CDには、長野県の深い森や高原で録音された、数十種の野鳥の声、森を渡る風の音、川のせせらぎなどを収録。
登場する野鳥の写真と解説、当会会長・柳生博のインタビュー記事などを掲載した本もセットに。

●ホルモンバランスが整い気分が落ち着く、免疫力がアップする、心と体の疲れがとれる…など、医師も評価する、鳥の声のリラックス効果。

●お部屋に1日中流したり、ヘッドホンで聞いたり、聞き方は自由。ボリュームは少し小さめがおすすめです。

【CD収録シーンの紹介】(CD総収録時間:59分51秒)
1.高原の夜明け
2.オオルリの朝
3.コルリの森
4.コマドリの沢
5.いのち育む森の雨
6.標高2150m

【本の目次】
第1章 自然の音を聞いて極上リラックス!
鳥の声のリラックス効果についてお医者さんに聞きました
鳥のさえずりが「安らぎ」を生む(オルソクリニック銀座院長 藤森医師のお話)
1.鳥のさえずりで生まれるホルモン、セロトニンに注目
2.鳥のさえずりを聞くと免疫力がアップする

こんな時に聞いてください
1.さわやかな朝に
2.おうちでカフェ気分
3.おうちでスパ気分
4.気分転換に
5.気持ちをリセット

CDの収録内容
鳥たちのオーケストラは恋を奏で、未来の生命を祝う歌
収録されているシーンの紹介

第2章
見るだけで癒される野鳥図鑑
コマドリ/ホトトギス・ヒガラ/メボソムシクイ/キビタキ/コルリ/ウグイス/ビンズイ・コガラ・クロジ/オオルリ/ミソサザイ/キクイタダキ・アオジ/サンショウクイ・シジュウカラ/ヤマガラ・センダイムシクイ/カッコウ/アカゲラ・アカハラ/ルリビタキ
野鳥を知るための基本用語
コラム1 鳥の鳴き声観察スポット(1)

第3章
もっと自然の中の野鳥に親しもう!
身近な野鳥を探してみよう!
森や雑木林で/街中で/山で・海の近くで/河川や湖沼で

日本野鳥の会会長 柳生博氏インタビュー「野鳥の声に耳を澄ませば」
日本野鳥の会とは?
コラム2 鳥の鳴き声観察スポット(2)


【著者プロフィール】
Kankan(かんかん)
写真家。東京生まれ。
ネイチャー、文化を中心に聖地、神社、仏閣を撮り続けている。
神仏や野鳥の写真にはとくに定評があり、雑誌等で発表している。
著書に『伊勢神宮』写真集(書肆侃侃房)、『伊勢神宮式年遷宮のすべて』『楽学ブックス伊勢神宮』『楽学ブックス高野山』『日本の大聖地』(以上、JTBパブリッシング)、『皇室日記特別編 伊勢神宮式年遷宮』(日テレBOOKS』)、『伊勢神宮とおかげ横丁』(ワニブックス)などがある。
今回はCDの録音も担当。

【監修:日本野鳥の会】
1934年に創設された民間の自然保護団体。
創設者である中西悟堂が唱えた「野の鳥は野に」という言葉に象徴されるように、自然を本来のままに保護する主張を掲げる。
野鳥や自然を守る事業として、野鳥へ関心を持ってもらうための冊子の配布や広報活動をはじめ、サンクチュアリや野鳥保護区の拡大と維持管理も行う。
現在、北海道のタンチョウやシマフクロウのための保護区など、その面積は全国3000ha以上にも及び、民間の自然保護区としては国内最大級を誇る。

■著・写真・録音:KanKan、監修:日本野鳥の会
■サイズ(約):188×153mm(本)、62ページ
■2016.12.21第1刷
■発行:(株)アスコム
■CD総収録時間:59分51秒
*このCDは、鳥のさえずりが一年で最も美しいといわれる、初夏の季節に、信州の森や高原で録音されました。


お買い物のついでに
1円からのご寄付