ゲストさん こんにちは!

HOME > > 論文集「ストリクス」 > Strix(ストリクス) バックナンバー Vol.27/2011年版

Strix(ストリクス) Vol.27/2011年版

Strix(ストリクス) バックナンバー Vol.27/2011年版

商品番号 1227

販売価格3,672円(税込)

数量
友達にメールで知らせる
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

日本野鳥の会が発行する「Strix」は、各地でおこなわれた調査・研究活動を発表する論文集です。

日頃楽しんでいるバードウォッチングにとどまらず、長期的・計画的な観察や分析を行うことで、
より科学的な視点をもってすばらしい野鳥の世界を明らかにしていこうというこの論文誌の誌名は、
古代ギリシャの智恵の象徴である、女神アテナの従者フクロウにちなんでいます。
(Strixはフクロウの学名)


【ストリクスVol.27 掲載内容】

・クマノミズキとウラジロエノキの結実様式の違いが鳥類の採食樹選択に与える影響
・コマルハナバチによるカラ類の巣の乗っ取り
・神奈川県横浜市の住宅地における人工物を利用したハッカチョウの集団営巣例
・秋田県大潟村でみつかったスズメの9卵巣
・北海道におけるヤブサメおよびセンダイムシクイへの赤色卵の托卵例
・茨城県下のハス田における防鳥ネットによる野鳥羅網被害の状況
・東京都青梅市におけるアオバズクの生息及び繁殖状況
・青森県におけるワライカモメの観察記録
・小笠原群島父島の鳥類相―15年前との比較  ほか

●論文本数:計22本


《編集長・上田恵介教授(立教大学)のコメント》

Strixは日本野鳥の会が約30年前に刊行をはじめた、会員による研究論文誌です。
鳥であれ、他の動物であれ、自然史研究はその大きな部分をアマチュアの観察記録に依っています。
かのダーウィンも、南方熊楠も、ファーブルも、シートンも偉大な自然観察家でありました。

自然界には私たちの知らない新しい現象がいっぱい眠っています。
それを掘り起こすのが自然観察であり、発見を公表することによって、
私たちの自然に対する理解は深まっていきます。
Strixがその一助になることを願っています。


※全国の書店でもご注文の上お買い求めいただけます。

■編集長:上田恵介(立教大学教授)
■B5判、180ページ
■ISBN978-4-931150-48-5 C3445\3400E