ゲストさん こんにちは!

HOME > アウトドア・バードウォッチング > アウトドアウェア > 「千人の森」2023寄付つきTシャツ 綿・スミ(村上康成)

「千人の森」2023寄付つきTシャツ 綿・スミ(村上康成)
「千人の森」2023寄付つきTシャツ 綿・スミ(村上康成)

「千人の森」2023寄付つきTシャツ 綿・スミ(村上康成)

おすすめ
  • 日本野鳥の会オリジナル

商品番号 4304_

販売価格3,330円(税込)

 
男女兼用 XS
男女兼用 S
男女兼用 M ×
男女兼用 L ×
男女兼用 XL
男女兼用 XXL
数量
入荷お知らせメール
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

◇◇Tシャツ&トートバッグを買って、シマフクロウの子育てを応援しよう!
商品1点につき250円をご寄付として、シマフクロウ保護活動に活用させていただく「千人の森」。
グッズを通じて多くの方にシマフクロウを知っていただき、みなさんのお気持ちを少しでも目に見える形で保護につなげる仕組みです。
1,000人の方にご協力いただくことで、25万円のご寄付が集まり、シマフクロウ保護区の植樹とその後の管理を行うことができます。
1,000人の想いを集めて未来の森を育てましょう。
※250円以外の収益は、当会の保護全般に活用させていただきます。

**シマフクロウってどんな鳥?
北海道に生息する世界最大級のフクロウ。 明治時代初めには、1,000羽ほどが生息していたと言われていますが、森林伐採による営巣できる大木の減少や、砂防ダムによる餌となる魚の減少で、1970年代には70羽が生息するのみとなってしまいました。 その後、保護活動が実を結び始め、現在は200羽以上に増えつつあります。 日本野鳥の会では生息地の購入、伐採跡地等にミズナラ等の植樹を行い、森林の回復を目指しています。

シマフクロウについての講座をYouTubeにて公開中!
こちらをクリックいただくと、動画(録画)をご覧いただけます。

●生地は2種類、4カラーご用意しました。
「ドライ・ネイビー」(男女兼用)「綿・グレー」(男女兼用)「綿・スミ」(男女兼用)「綿・インディゴ」(婦人用)

●袖口にシリアルナンバーのタグが付きます。
(ナンバーはお選びいただけません。)

●イラストは2種類!
「綿・スミ」「綿・インディゴ」のイラストは、深い森に暮らすシマフクロウ。堂々となわばりを見晴らしています。自然派絵本作家・村上康成氏による描きおろし!
もう1種類のイラストはこちらのページをご覧ください。

■素材:綿
■イラスト:箕輪義隆
■ボディ:中国
■プリント:日本

■サイズ(約):以下の表の通り

男女兼用 単位:cm
サイズ着丈身幅袖丈
XS574215
S634718
M685222
L725522
XL756023
XXL806525

※モデル身長164cm/Mサイズ着用

**。〜*。〜**。〜*。〜**。〜*。〜**。〜*。〜**。〜*。〜**
◎これまでの「千人の森」キャンペーンの成果

《2011〜2012年》植樹と管理
野鳥保護区内にある伐採跡地に地域産の広葉樹を植樹。
中には3〜4mに成長した木もあります。
シマフクロウが利用できるまで100年以上の年月が必要で、豊かな森に育つまでこれからも注意深く見守っていきます。

《2013〜2015年、2018〜2019年》いけすへの魚の補充
河川改修や砂防ダムの設置により、エサとなる魚の数が減っています。
シマフクロウを守るため、河川環境改善に取り組みつつ、野鳥保護区に設置したいけすに魚を補充し、繁殖期のエサ不足を補っています。

《2016〜2017年》巣箱の制作・設置
シマフクロウが営巣できる大木は原生林の減少と共に激減しています。
森を守り育てると同時に、繁殖を助けるための巣箱を設置し、2017年春に幼鳥が巣立ったのを確認することができました。
**。〜*。〜**。〜*。〜**。〜*。〜**。〜*。〜**。〜*。〜**

★私たちのシマフクロウ保護活動はブログやfacebookでもご紹介しています。ぜひご覧ください。

・ブログ
保護区パトロール日誌 または「保護区パトロール日誌」で検索してください。

・facebook
「日本野鳥の会シマフクロウ保護活動」で検索してください。


 あと1円で1000円・・といったときに。
お買い物のついでに、1円からできる寄付メニューです。

■1円からのご寄付■

下記のフォームからもご寄付できます。
ご寄付円 
※商品合計に送料¥880が加算されます。